トレンドを発信し続ける「渋谷区」の特徴について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋谷区は、東京23区のほぼ真ん中に位置していて、千代田区、中央区、港区、新宿区とともに都心5区のひとつに名前が挙げられています。

渋谷区といえば、世界的にも有名なあの「スクランブル交差点」のある渋谷駅前や、待ち合わせスポットとしても名高い、渋谷駅前広場の忠犬ハチ公像を思い浮かべる方も多いでしょう。

少し前は渋谷といえばギャルの聖地として名を馳せていましたが、最近は再開発が進み、 代官山アドレスや表参道ヒルズといったハイセンスな大人の女性に人気のおしゃれな買い物スポットや、渋谷109やパルコ、西武百貨店、ヒカリエといった若者のカジュアルファッションを扱う店が増えてきているのが特徴です。

もちろんギャルファッションの聖地もありますし、近年では歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんの個性的なファッションで有名になった原宿もここ渋谷区にあります。

 

若者の集まる活気のある街、トレンドが生まれる日本のファッションの中心地、遊びに事欠かないエキサイティングな歓楽街。そんなさまざまな顔を持つ刺激的な街、それが渋谷区です。

そして渋谷はにぎやかな面だけではなく、少し駅から離れると閑静な高級住宅街があったりして、意外と落ち着いた静かな場所もあります。劇場や美術館、映画館も多くあり、アートの街でもあります。一本裏道に入ると、オシャレな隠れ家風のバーやカフェも多く、新宿や池袋にはない空間も楽しむことができます。

また代々木公園のような広大な公園もあり、毎週のようにイベントが行われたりし家族やカップルなどでとても賑わっています。

 

渋谷区は、東京23区内では決して広くないほうで、面積では23区中第15位、人口も20万ちょっとで19位となっています。でも、昼間人口となるとなんと54万人に増え、23区中第7位となります。

また、昼夜間の人口比率は270万人以上で、千代田区、中央区、港区の都心3区に次いで第4位となっています。昼間の人口密度も1平方キロメートルにつき3万6000人で、第5位にランクインしています。

こうしたデータが示しているように渋谷区は、落ち着いて住む場所というよりも、遊びに来たり仕事をしたりする活動の場所というイメージがあります。

 

ですが、意外にも区内には神宮前、広尾、代官山、恵比寿といった高級住宅街が多く存在していて、この辺りは渋谷駅前よりは落ち着いた大人の雰囲気となっているのが特徴です。

 

渋谷区は、交通の利便性も非常に優れていて、JR線のみならず、東急東横線、田園都市線、地下鉄銀座線、 副都心線、半蔵門線 、京王線といった複数の路線が乗り入れています。年度内乗車人員はおよそ8億3000万人で、その数は新宿区、千代田区、港区の3区に次ぐものとなっています。私鉄駅のみで見ると、3億4000万人で第1位となっています。

こうしたことから現在は渋谷駅前の再開発を進めており、敷地内外に歩行者デッキや駅前広場の一体的な整備、災害時の帰宅困難者支援空間の確保等を行い、交通結節機能の強化や歩行者の利便性向上、防災機能の強化などを実現するものとなっています。

<渋谷区DATA>

面積:15.11㎡(23区中15番目)

人口:217,291人(平成27年3月1日現在)

渋谷区役所アクセス:

  • 渋谷駅 (JR 山手・埼京線/東急 東横・田園都市線/京王 井の頭線/地下鉄 銀座・半蔵門線/副都心線)から徒歩10分
  • 原宿駅(JR 山手線)、明治神宮前駅(地下鉄 千代田線)から徒歩12分


渋谷区ホームページ:http://www.city.shibuya.tokyo.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
電話お問い合わせ