面接対策

【質問別】国税専門官試験の面接カードの書き方について

check
国税専門官の試験全体で、面接試験は9分の2を占めます。 質問は面接カードに沿って行われますので、面接カードをしっかり作りこむことで、本番は精神的にも余裕をもって臨むことができます。 国家公務員試験は一般的に面接よりも筆記試験を重視する配点になっていますが、面接で悪い評価を取ってしまうと、筆記試験でたとえ高得点を取っていたとしても最終合格は難しくなります。 受験生の皆さんは筆記試験の点
▼続きを読む

都庁の面接形式と聞かれる質問、具体的な対策について

check
東京都の採用試験は配点が公表されておらず、面接の評価についてもどういった方法が採られているのかわかりません。 とはいえ、地方公務員試験の多くが人物重視ですので、東京都に関してもおそらくは同じく人物重視を採っているのではないかと考えられます。 レベルの高い受験生が集まる面接ですので、倍率が2倍とはいえ、気を抜かずに対策することが必要になります。 ここでは東京都1類Bの面接試験の形式と具体的
▼続きを読む

都庁に内定をもらうための志望理由の考え方

tocho
東京都I類Bの採用試験において最終合格は1次試験と2次試験の成績を合算して決められるため、1次試験だけでなく2次試験において得点することもかなり重要です。 毎年ボーダーぎりぎりで1次を通過した受験生が高順位で最終合格することもしばしばあります。一方で、筆記試験が高得点でも面接で落とされる人も私の周りで数人いました。 東京都I類Bの2次試験の倍率は基本的に2倍程度で、他の自治体と比べると
▼続きを読む

これだけは知っておきたい!官庁訪問の流れと対策についての基本

kokkai
国家総合職や国家一般職の内定を得るなら避けられない官庁訪問。しかし、実際いつから始まるのか?どんな対策をすればいいのかよくわかっていない方も多いのではないかと思います。 私もそうでしたが、官庁訪問という制度自体が複雑であり、また省庁ごとに日程や対策しなければならないことなどが異なるためとにかくどうすればいいのかわからないという印象でした。 このような経験から、ここでは官庁訪問について最
▼続きを読む

国家一般職の面接カードの基本と書き方のポイント

interviewcard
国家一般職をはじめ、国税・財務専門官などでも一次試験に合格した人は面接カードの記入が求められ、それに基づき面接が行われます。 国家公務員試験は筆記試験が重要視される傾向にはありますが、近年の公務員試験では、国家・地方問わず人物重視の傾向が強まってきています。 つまり、必死に勉強しても面接試験でうまく受け応えができなければ最終合格ができません。 面接は、提出する面接カードに沿って進んで
▼続きを読む

【試験種別】絶対に合格するための公務員の志望動機の考え方

intervew2
公務員試験の第一関門は筆記試験ですが、実際に内定をもらうためには面接試験を突破しなければなりません。 毎年、筆記試験が足切りぎりぎりだった受験生が、面接試験で一発逆転で最終的には上位合格をしていくことがよくあります。 一方で、筆記試験では高得点だったのに、面接試験だけで不合格になってしまう受験生もいます。 特に地方公務員の試験での面接重視が顕著になっているようです。自治体によって ①筆
▼続きを読む

公務員試験の面接で聞かれる定番の質問の答え方

interview
面接対策なんて何が聞かれるかわからないし、やる意味なんてないよね?という方もいるかと思います。 しかし最近の公務員試験は面接重視の流れになってきていることから、「基本的なことに答えられないような人」は落とされてしまいます。 そこでこの記事では、定番の質問に絞り、どのようなポイントを抑えて答えればいいのかについて書いていきますので、確認してみてください。 ちなみにまだ面接試験はおろ
▼続きを読む