公務員の仕事

精神保健福祉士として公務員になる前に知っておくべき基本情報

study
精神保健福祉士は民間の精神科病院や作業所などの障害者施設で働くのが一般的ですが、公務員の応募もあります。 しかし、精神保健福祉士の公務員に関する情報はとても少なく、困っている人も多いのではないでしょうか。 ここでは、そうした情報の少ない精神保健福祉士の公務員について、どのような仕事をし、どういう試験があり、また給料はどうなのかについて詳しく説明していますので、少しでも精神保健福祉士として公
▼続きを読む

公務員の給料や年収について知っておきたい基礎知識まとめ

salary
公務員って楽で高給取りなイメージがありますか?民間は業績によってボーナスカットは当たり前なのに公務員は年々給料は上がっていき、ボーナスも必ずもらえる、というのが世間のイメージではないかと思います。 とにかく無難にこなしていれば給料やボーナスはもらえる、まさに「安定」ですね。こうしたことから最近は民間企業よりも公務員が人気で、将来なりたい職業や結婚したい相手にも公務員が選ばれるという時代になっ
▼続きを読む

知っておきたい事務系職種公務員の仕事内容

shutterstock_127650761
公務員の仕事って分かっているようで意外と知られていないものです。 公務員と聞くと役所に行ったときに住民票の発行などをしている職員を思い浮かべがちですが、あれは数多くある職種の中の事務職の仕事であり、事務職の中でも多くの仕事の一つに過ぎないのです。 ここでは、そのような公務員についてなんとなくわかっているけれど実はわかっていない人に向けて、事務系職種の公務員の仕事について解説していきます
▼続きを読む

役所に入庁したらどこの部署に配属されるのか

boss
無事に公務員として採用されたらどこに配属されるかというのは気になるところかと思います。 配属先は入庁日である4月1日までは分かりません。当日に発令式があり、そのときに○○課○○係に配属という辞令が出ます。この瞬間は本当に緊張しますが、私はとりあえずケースワーカーにはならないようにと強く祈っていました(結果としてそれは避けられたのはよかったです)。 基本的には面接でどういう仕事をしたいかという希
▼続きを読む

公務員の仕事は楽だと思っている人が知っておくべきこと

working
公務員を目指してる皆さんは親や友達から「公務員ってやっぱり9時5時でいいよね」と言われることが多いかもしれません。私も受験時代そして入庁後も言われていたのですが、そんな妄想は実際に働きだすとあっさりと打ち砕かれることになりました。 公務員のイメージといえば窓口業務で毎日同じことを繰り返し、時計を見ながらお茶をすすり定時に帰宅、みたいな印象を持っている人も少なからずいるかと思います。特に親の世
▼続きを読む

公務員の観光部署の仕事について

firework
公務員を目指す人の中には、観光関係の部署で地域を活性化したい!と思っている人も多いかと思います。 観光対策に取り組むことで、その街に来訪者が集まり賑わいが創出されるため、最近では特に外国人を観光地に呼び込もうと躍起になっている自治体も多く、注目を浴びている部署でもあります。 人が集まればお金を落としてくれるので、地域の企業が潤うので経済的な面から見ても観光対策は今や重要な課題です。
▼続きを読む

公務員試験の勉強をしていればSPIの対策は不要?

note-writing
公務員を目指していても保険として民間企業を併願する人は少なくないでしょう。 民間の場合、公務員試験とは異なりまずES(エントリーシート)と呼ばれるものを提出し、書類選考をパスしたら筆記試験と複数回の面接が実施される、というのが一般的な流れです。   そこで気になるのは、SPIのためにわざわざ勉強しなければならないのか?ということですが、結論からいってしまうと公務員試験の
▼続きを読む

公務員のボーナスは民間企業に比べて高いのか?

money
公務員を目指す受験生じゃなくても気になるのが公務員のボーナスの額でしょう。 公務員のボーナスには期末手当や勤勉手当と呼ばれており、期末手当は在職期間に応じて支給されるものであり、勤勉手当は業績に応じて支給されるものでいずれにしても6月と12月にそれぞれ支給されます。   2014年の冬のボーナスは国家公務員で前年比16.5%アップと大きく支給額が上昇し、地方公務員合わせ
▼続きを読む

公務員って服装や髪型などに決まりはあるの?

fashion
大卒程度の公務員試験であれば、受験者の大多数は現在大学生かと思いますが、就職したら服装とか髪型とかってどうしたらいいの?と思っている人もいるかもしれません。 だいたい受験期間中は茶髪でも筆記試験に合格すれば面接に備えて黒髪に戻すのが一般的でしょう。   では、いざ公務員として働きだしたらどうでしょうか。 公務員っていうとお堅いイメージで、真面目に皆スーツというイメ
▼続きを読む

国税専門官の仕事について知っておこう

tax
国税専門官の仕事というと、ドラマなどで見聞きするマルサ(査察部)のことが中心で実際の仕事はあまり知られてないないのではないかなと思います。   国税専門官の仕事は大きく分けて3つに分けられます。それは法人部門、個人部門、徴収です。 この大きな3つのほかに資産部門や酒税さらには査察と分かれているのです。 そして、ほとんどの国税専門官は法人、個人、徴収の3部門に振り分け
▼続きを読む