【面接対策】気になるニュースや尊敬する人について聞かれた場合の答え方 | ASK公務員 - 個別指導/論文・面接カード添削の公務員試験対策塾

【面接対策】気になるニュースや尊敬する人について聞かれた場合の答え方

  • 2024年6月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事を書いた人

アバター

ASK公務員 編集部
ASK公務員は「どこよりも価値のある情報を届けたい」という考えから、分かりやすく詳しい情報を発信しています。公務員試験対策講座(個別指導)およびオンライン添削を実施。

こんにちは。ASK公務員究進塾 編集部です。

今回は、公務員試験の面接で、気になるニュースや尊敬する人について聞かれた場合の答え方について、解説します。

◆ この記事のポイント
・ニュースの「賞味期限」
・「尊敬する人」で「やめた方がいい人」

この記事は、ASK公務員究進塾の担当、尾川直子講師の解説動画を元に作成しています。講義・講師の雰囲気を知りたい方は、ぜひ動画も併せてご覧ください。尾川講師のプロフィールはこちら

気になるニュース

まずやめていただきたいのが、あまりにも古いニュースです。

ニュースの賞味期限ニュースの賞味期限は1ヶ月だと考えておいてください。

ニュースは「NEW」に「S」ついているものなのですから、新しいものにしましょう。

ただしニュースではなく「社会問題」と聞かれた場合は、ここ1ヶ月にこだわることなく、1年ぐらいのスパンで考えてみるとよいでしょう。

なぜそのニュースが気になったのかについて、皆さんの価値観が伝わるような理由を話しましょう。

社会問題なら、自分の志望分野と関係のある話題を選ぶと、志望動機にも繋がっていきます。

公務員は、社会問題を解決する最前線にいる職業です。

「この社会問題を、公務員としてどう解決していきたいのか」についても、考えてください。

尊敬する人について

まず、やめていただきたいのが、ご両親やご家族です。

ご家族を尊敬している気持ちがあるのは素敵なことなのですが、少し視野が狭い人のように感じます。

視野を広げ、

・これまでお世話になった人
・仕事の仕方に憧れがある人

このような方を思い浮かべて、考えてみましょう。

おわりに

ASK公務員究進塾では、公務員の対策に関して、丁寧に指導を行っております。

尾川講師の授業の特徴
尾川講師の授業では、出願書類、自己PR作成、面接対策など、公務員試験に関する対策が受講できます。

文章作成では内容・表現をしっかりと固めていき、面接対策では内容をしっかりとした上で、自然な笑顔で話せるよう、授業内で何度も練習をしていきます。

受講にご興味のある方は、「無料体験授業お申込みフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事を書いた人

アバター

ASK公務員 編集部
ASK公務員は「どこよりも価値のある情報を届けたい」という考えから、分かりやすく詳しい情報を発信しています。公務員試験対策講座(個別指導)およびオンライン添削を実施。
電話お問い合わせ